スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




     

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

タイ風グリーンカレー

2006.05.20(18:15)
タイカレー

先週の母の日にスーパーに行くと「母の日はカレー」という事で店頭はカレー一色。見事に洗脳され無性にカレーが食べたくなってしまいました。

このまま素直にカレーを作ってしまうとスーパーの作戦勝ちみたいで少し悔しいので少しひねってタイカレーを作ることにしました。痛み分け。

普通のカレーも欧風カレーもインドカレーも死ぬほど大好きという僕はタイカレーももちろん大好きです。

タイカレーって作ったことある人はわかると思うけどびっくりするほど簡単にできてしまいます。まぁ市販のペースト使ってるからなんですが・・・

タイカレーといえばレッドカレーとグリーンカレートがありますが、どっちに何の具を入れるのが正しいのかは良く知らないのでいつも冷蔵庫をほじくり返して適当に入れて作ります。

カレーにつき物のタマネギをあめ色になるまで炒めるなーんて事もしなくていいからあっという間にできてしまう。夏にぴったりなメニューじゃないでしょうか。

タイ風グリーンカレー

■材料■

グリーンカレーペースト・・・1袋
ココナツミルク・・・1缶
鶏もも肉・・・350g
ナス・・・4本
たけのこ・・・150g
ピーマン・・・1個
水・・・200cc
鶏がらスープの素・・・大さじ1
バジル・・・適量※今回は使ってません
砂糖・・・大さじ1
ナンプラー・・・大さじ2
サラダ油

■作り方■

1.ナスは皮をむき一口大に切る。たけのこ、ピーマンは細切りにする。
2.フライパン(中華鍋)にサラダ油とココナツミルクの固まっている部分を入れて火にかける。煮立ったらカレーペーストを入れ良く炒める。
3.1口大に切った鶏肉を加えて炒める。
4.水、鶏がらスープ、残りのココナツミルクを入れて煮立ったらナス、ピーマン、たけのこを入れてなすが柔らかくなるまで煮る。
5.砂糖、ナンプラーを加え味を整える。バジルを加える。

もちろんご飯と食べてもいいですがわが家では素麺と一緒に食べたりもします。意外とおいしい。

ピーマンは赤ピーマンを使ったほうが彩りがきれいでよさそうですね。辛いのが好きな人はししとうでどうぞ。

スポンサーサイト




     

永楽製麺所

2006.05.14(09:18)
麺

久しぶりの製麺所。永楽製麺所。

といってもなつかしの讃岐うどんツアーの話ではなく横浜中華街にある中華麺のお店の話。写真みたらわかりますね。名前も中華っぽいし。

という事でヘイチンロウにいったついでにお土産に中華街で使われている麺の約6割を作っているといわれている永楽の麺を買って帰りました。

ちぢれ麺、ストレート等スタンダードな物からからほうれん草を練りこんだ翡翠麺等麺だけでもいっぱいあるのに、別売りのスープがまためちゃめちゃ沢山。組み合わせは天文学的な数に。

今回は初めてという事で一番人気のちぢれ麺としょうゆ味のスープを買ってきました。

日本の国民食ラーメン。ほとんど外で食べるかインスタントかどちらかになりがちですがたまには自宅でラーメンもいいもんです。

ラーメン


伝統的なスタイル。チャーシューとメンマが欲しかった所です。おいしかった。キムチ鍋の締めくくりのラーメンはこの麺で行きたいなぁ。

ちなみにネットでの販売もやってるみたいです。5個入りの麺で452円。是非どうぞ。

永楽製麺所





     

スペアリブのしょうゆ煮

2006.05.11(09:19)
スペラリブ

ル・クレーゼを使った煮込み料理第一弾。スペアリブのしょうゆ煮。なぜか中華風です。

みんな大好き骨付き肉。僕は骨付き肉を見ると大体5割位テンションがあがります。恐らく30代以上の男性はみんなそうなんじゃないかな?

子供の頃見たはじめ人間ギャートルズにでていたマンモスの肉。食べたくて食べたくて仕方が無くて、母親に泣きながら駄々をこねたのはみんな一度はした事があると思う。

現代ではマンモスの肉は手に入らないのよ、などといわれてスペアリブか鶏の手羽元でお茶を濁されるというのもみんな共通の思い出。そんな切ないスペアリブ。

石のお金も欲しかったなぁ・・・

スペアリブのしょうゆ煮

■材料■

スペアリブ・・・1kg
しょうが・・・1かけ
白ねぎ・・・1本

<A>
水・・・200cc
しょうゆ・・・100cc
酒・・・50cc
砂糖・・・大さじ3
みりん・・・大さじ1
黒コショウ・・・5~6粒

もやし・・・1袋
※付け合せの野菜はその他チンゲンサイ、ニラ等なんでもありです。

■作り方■

1.沸騰したたっぷりのお湯で豚肉をゆでる。1分程で引き上げ、水洗いする。
2.鍋に肉と、Aの調味料、3~4cmにぶつ切りにしたねぎと皮付きのまま3mmにスライスしたしょうがを入れて火にかける。
3.中火で1時間、弱火で1時間ほど途中で裏がえしながら煮る。水分が少なすぎる時は水をたす。
4.炒めたもやしと共に皿に盛る。

母キヨ子が子供の頃よく作ってくれた思い出の料理です。最近は角煮ばかり煮込みがちでしたが久しぶりに食べてホント美味しかった。

やっぱりいいね骨付き肉って。





     

聘珍樓(ヘイチンロウ)

2006.05.07(15:49)
ヘイチンロウ

このGWは珍しく帰省せず自宅で過ごしました。引越しのバタバタで3、4月中の休みはなにかと忙しかったので料理もサボりがちに。GWは家でのんびり&父ごはん。

と本当ならいきたい所だったんですが、今回は兄家族と両親が遊びに来てえらく忙しい休みになりました。東京ディズニーランド、横浜、表参道。3日間フル稼働で行楽地めぐり。まぁこんな機会でもなけれれば行かないでしょうし、めちゃめちゃ楽しかったんでいいんですが・・・

という事で弟を除くツジウラ家全員で横浜中華街攻略第一弾として聘珍樓に行ってきました。ちっちゃい子供3人なので個室は必須なんですがどの店がいいかもよくわからない。という事でとりあえず有名店から攻めてみました。

料理は写真撮ってくるの忘れたんですが、料理長おすすめのコース料理を注文。

・焼きもの入り前菜の盛り合わせ
・銀鱈のすり身とトウモロコシ入りフカヒレスープ
・芝海老のサクサク衣揚げ、レモンソース添え
・おすすめ中国野菜と湯葉の蟹肉あんかけ
・スペアリブのアジア風煮込み(揚げ花巻)
・チャーシューともやし入り葱生姜煮込みそば
・デザート

で一人6300円。正直高いなーっていうのが率直な感想です。もちろん美味しかったですけどね。

しかし早々にお腹一杯になった子供たちが円卓のまわりを走って競争しだした時にやっぱり個室にしてよかったなぁって心の底から思いました。個室で子供と食べる中華料理、プライスレスです。

という事でジュンゾウ、キヨ子毎度毎度ですがごちそう様でした。





     

ル・クレーゼ

2006.05.01(09:18)
ルクレーゼ

前々から欲しい欲しいといい続けていた ル・クレーゼのココットロンド。ついにゲットしました。

といっても買ったのでは無く、引越し祝いに母キヨ子より頂きました。実家に帰るたびに欲しい欲しいと繰り返していて良かった。思いは通じるものやね。

ちなみに色は写真のとおりベタにオレンジ。何色にするか色々悩んだんだけど最後は嫁と僕とで多数決。満場一致でオレンジになりました。

世の中には色々なル・クレーゼを使った本とかもでているので今後ル・クレーゼ料理にいそしみたいと思います。ル・クレーゼを使ったブログもありますしね。色々試してみたい料理あるのですが、まず試したいのが炊飯。ごはんを炊くとめちゃめちゃおいしいととの話、色々聞きます。ほんと楽しみ。

GWはル・クレーゼで煮込みまくりたいと思います。Let's 煮込み!

ル・クルーゼ ココット・ロンド【22cm オレンジ】

 ル・クレーゼ ココット・ロンド 22cm オレンジ



     

| ホームへ | 次ページ
プロフィール

つじ

Author:つじ
めざせケンタロウ!グッチ裕三!キム兄!

ブログ内検索

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。