スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




     

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

水菜のナムル

2006.02.28(09:15)
水菜のナムル

嫁の実家に帰ると野菜をよくいただきます。この場を借りてお礼。いつもありがとうございます。

嫁のおばあちゃんや親戚の方は畑で野菜を作っていて、それを嫁の実家が頂いたものをまたまたわが家におすそ分け頂いております。もちろん旬の野菜。おいしくいただいております。

で今回いただいたのは水菜。それもめちゃめちゃビッグサイズ。でっかい白菜よりでかいくらいでかい。僕もそんな都会育ちでもないんだけど、恥ずかしながら水菜といえばスーパーで売っている状態でしか見たことがなかったのであまりの大きさにホント驚きました。

鯛のあら鍋等鍋に入れたり、平天と一緒に炊いたり、オリーブオイルでソテーしたり、味噌汁の具にしたり・・・色々と思いつく水菜料理を食べまくっていたんだけどいっこうになくならない。それくらいでかい水菜。おそるべし。

そのうえ嫁がまた広島の育児友達から水菜をいただいてくる始末。嬉しいけどなんとも複雑な心境・・・こんな気持ちじゃ作ってくれた方々と水菜に申し訳が立たない。

という事でネットや本を色々探して作った新レパートリーが今回作った水菜のナムルです。見つけた瞬間「これだっ!」って思いました。今まで思いつかなかった事が不思議な位。ミズナノナムル。おいしそうです。

しかもナムルっておひたし同様ゆでて絞って調味料とあえるので一気に体積ダウン。相当な量の水菜を一気に消費できそうです。よかったよかった。

水菜のナムル

■材料■

水菜・・・1把

<A>
鶏がらスープの素・・・小さじ1
しょうゆ・・・小さじ2
すりゴマ・・・大さじ1
塩・・・少々

ごま油・・・小さじ2

■作り方■

1.鍋に湯をわかし塩を入れて水菜をさっとゆでる。冷水にとりさまし固く絞る。
2.3-4cm位に切りもう一度しっかり絞りボウルに入れる。
3.Aの調味料を入れてよく混ぜ合わせる。
4.ごま油をいれよく混ぜる。

めちゃめちゃ簡単。めちゃめちゃおいしい。ご飯にめちゃめちゃよく合います。

ほうれん草、ぜんまい、もやし、きゅうり、にんじん・・・今まで色々なナムルを作ってきましたが、歴代ナムルの中でもトップクラスのおいしさ。そして歴代水菜料理でもトップクラスです。是非お試しあれ。

スポンサーサイト




     

鶏皮ポン酢

2006.02.27(09:15)
鶏皮ポン酢

鶏の皮というのは本当に可哀想な奴だ。

運よく焼き鳥屋に出荷され串に刺されたらおいしく食べられいいようなものの、普通に家庭に買われて行った鶏皮の運命といったら調理以前に外され、捨てられてしまうのが関の山だ。

幸い外されず調理されてもこれがまた不幸な運命が鶏皮を待っている。鳥の唐揚げなんかにされたら気づかず食べられる事もあるんだろうけど、大抵はよけられて捨てられる運命にあるのだ。

鍋にされた鶏の皮なんて目も当てられない。取皿の片隅でさびしそうにしている鶏の皮のなんとも哀れな事。食べられないどころか邪魔者扱いされてしまう。

我が家も僕は平気な方なので気にせず食べるんですが嫁は全くダメ。さすがに僕もはずされた皮だけを食べるほどの皮好きでもヒューマニストでも無いのであえなくごみ箱行きになってしまいます。嗚呼、もったいない、もったいない。

と残された鶏皮はまぁどうしようも無いんだけど使う前に取られた鶏皮くらいは捨てず食べないともったいないという事で居酒屋定番メニュー「鶏皮ポン酢」を作りました。

ちなみにわが家も今までは大抵捨てていました。すまん鶏皮。これからはちゃんと調理するからね。

鶏皮ポン酢

■材料■

鶏皮・・・適量
青ネギ・・・適量
一味唐辛子・・・適量
ポン酢・・・適量

■作り方■
1.フライパンに皮を広げて入れ、弱火でじっくりと焼く。※皮から出てくる油で揚げるような感じ。
2.カリッとなったらキッチンペーパーで油をふき取る。冷めたら千切りする。
3.器に入れたっぷり青ネギを入れてお好みで一味をふり、ポン酢をかけて食べる。

焦げないように弱火でじっくりと焼くのでカリッとするまで焼こうと思うと結構時間がかかります。これが結構めんどくさいんだよなー。

今回は皮2枚分で作ったんですが写真のとおりできたのはちょっとだけ。ちなみに今回入れた器はわが家ではそば猪口として使っているもの。それに半分弱くらい。まぁバクバク食べる物でもないんやけど。

凍らして保存しておいて、6枚くらいたまったら作ったらいいんかな。めんどくさくなって、結局今までどおり捨ててそうな気もしますが・・・「もったいない」の精神で頑張ります。





     

梅こぶご飯

2006.02.26(12:15)
梅ご飯

こないだのどっちの料理ショーにキム兄こと木村祐一氏が出ていた。対戦相手は坂東英二氏。坂東さんって料理するんですね知らんかった。

実は「目指せキム兄!」なんて書いていながら木村氏の本も読んだことも、テレビで作っているのを見たことも無い。しいて言えば友人の家で木村氏の書いた本を見ながら作ったキム鍋をいただいたくらい。おいしかった。

今回は定食がテーマという事で作っていたメニューはきゅうりのたたき、ポークソテー、梅昆布ご飯、鶏スープ。きゅうりも、豚も鶏がらも冷蔵庫にはなかったんですが梅干とおつまみ昆布を何とか発見。梅昆布ご飯を作ってみました。奇跡的やなぁーおつまみ昆布。いつ買ったものかもわからへんけど。

途中ゲストのプロのシェフにダメだしされたり、結果も坂東氏の水餃子の前に負けてしていましたが相当うまそうでした。ポークソテー真似してみよう。今度本でもかってみようかなー。

梅こぶご飯

■材料■

うめぼし(しそ漬)・・・3個
おつまみ昆布・・・大さじ1.5
米・・・3合

■作り方■

1.うめぼしは種を取ってしその葉と一緒に刻む。おつまみ昆布は5mm角に切っておく。
2.米をとぎ、うめぼしと昆布を入れて炊く。

もっと梅干しっぽい仕上がりなのかなぁと思ったら全然そんなことはなく、昆布も薄いおつまみ昆布を使っているので口当たりも全然悪くない。大変おいしくいただきました。炊き込みご飯のような感じではなく普通のご飯のようにいただけます。よくわからん説明やな。

夏場のお弁当なんかに最高なご飯かも?

※このレシピはどっちの料理ショーで放送された木村祐一さんの梅昆布ご飯のレシピを参考にしています。





     

ねばねば丼

2006.02.25(13:16)
ねばねば丼

今年めでたく大台を迎えたうちの嫁様。もちろん嫁の同級生も同じく大台を迎える・・・という事で今年は例年に無い程結婚式が多い。そういうもんなんやなぁ女ゴコロって。

今週末もバイト時代の友人の結婚式で、嫁と娘は実家に里帰り。もちろん僕は来週の土曜まで一人でお留守番です。

以前なら「つかの間の独身生活、羽を伸ばして・・・」と下世話な事をいう人もいたけれど、今どきのパパさんはそんなことはちっともない。掃除、洗濯はもちろん、育児書の読破なんかにも余念がない。とは最近第一子が誕生して、つかの間の独身生活を満喫している高校時代の友人の言葉。さもありなん。

僕も父親の先輩としておめおめと負けるわけにはいかない。来週かえってきた嫁と娘に一回り成長した父親の姿を披露する為に、漫画喫茶に行きたい気持ちをググッとこらえて育児書を手にする。しかしどうやら今さら読んでも意味がなさそうだ。ムー。

それならたまには父ごはんだけでなく、父せんたく、父そうじも頑張ってみようと思います。なんなら父アイロンまで。まぁ父そうじは雑なのがたまに傷なんですが・・・

という事で今朝のメニューはねばねば丼。納豆、オクラ、山芋のねばねばパワーでスタミナアップ。いつもよりピカピカ目指します!

ねばねば丼

■材料■

納豆
オクラ
やまいも
卵黄
ご飯
きざみのり
だししょうゆ

■作り方■

1.やまいもはすりおろし、オクラは軽くゆでて薄切り、納豆は付属のタレ、からしと混ぜておく。
2.ご飯を丼によそい、やまいも、納豆、オクラをのせ真ん中に卵の黄身をのせる。
3.きざみのりを散らし、だししょうゆをかける。

その他にもめかぶを入れたり、モロヘイヤ、アボガドを入れたり、ちょっと豪華にマグロやイカの刺身をのせたりするとねばねばパワーアップする事間違いなし。

それにしても退屈。漫画喫茶でも行こうかな・・・





     

ゴルゴンゾーラパスタ

2006.02.21(09:15)
ゴルゴンゾーラパスタ

初めて作るゴルゴンゾーラパスタ。実は食べるのも初めてだったりします。というかゴルゴンゾーラチーズ自体がはじめてかも?

好き嫌いはほとんど無いけどゴルゴンゾーラチーズを美味しく食べれるかどうかドキドキしながら作りました。ただ食べれるだけでなく美味しく食べれるかどうかがポイントです。

そして運命の瞬間。ドキドキしながらフォークでスパゲッティを口に運ぶ。緊張で震える手を必死でおさえて食べた1口目。あまりの美味しさに感動してお茶をこぼしてしまいました。

ゴルゴンゾーラチーズの濃厚な味と香り、病み付きになりそう。試しにチーズをそのまま食べてみたけど全然いける。というか大好き。クセがあるという事で今まで試さずきたけどもっと早く試しておけばよかった。ほんと31年間損してたよー。

そして残念ながら今回も外出する用事があった為クラブサンドの時と同様お酒なし。悲しいなぁ・・・

さすがに娘(もうすぐ2才)は食べれないだろうと思い別メニューにしていたのですが、食べたそうにしてたので試しにあげてみると「おいしい、おいしい」と大喜び。ツルツルすすって口の周りを青カビだらけにしていました。

ちなみに残ったソースもパンですくって食べるほどの気に入りっぷり。娘の損は若干2年。羨ましいなぁ・・・

ゴルゴンゾーラパスタ

■材料(2人分)■

ゴルゴンゾーラチーズ・・・80g
生クリーム・・・120cc
バター・・・大さじ1
パルメザンチーズ・・・大さじ2
黒コショウ・・・適量
スパゲッティ・・・200g

■作り方■

1.パスタをゆでる。たっぷりのお湯におすまし程度の塩加減で。
2.フライパンに細かく切ったゴルゴンゾーラチーズと生クリームを入れて弱火にかけてゆっくり溶かす。沸騰すると香りが飛んでしまうので気をつけて。
3.フライパンに茹で上がったスパゲティ、バター、パルメザンチーズを加えて混ぜる。黒コショウをたっぷりふる。

美味しいのはもちろんめちゃめちゃ簡単。明太子スパゲッティを超える簡単さです。

チーズのパスタにはこれからちょっとはまりそう。次は4種のチーズのハーモニーを楽しむクアトロフロマッジのパスタに挑戦しようと思います。もちろんワインと一緒にね。楽しみやなぁ。

パスタの基本
パスタの基本

※このレシピは落合務氏の本を参考にしています。
 




     

鯛のあら鍋

2006.02.20(09:12)
鯛のあら鍋

おそらく祖母シゲ子の代から伝わるツジウラ家伝統の鍋。昔は「鍋=鯛のあら鍋」でした。いややったなぁ・・・

子供の頃は魚よりお肉が食べたいもの。しかもあら鍋ってめちゃめちゃ食べにくいんですよね。骨いっぱいあるし(当たり前か)うろこもいっぱい入ってるし。

目玉の下の身が美味しいといわれてもまだ純朴な少年だった僕はなにか残酷な事をするみたいで食べてはみるもののなにか後ろめたい気持ちに・・・

鯛の目玉をうれしそうにチュルチュルすすっている父ジュンゾウを見てなにか見てはいけない物を見てしまったような気持ちになった記憶があります。雰囲気R15指定。

もちろん今では鯛大好き。頭とかまの部分はすっかり取り合い。目玉もチュルチュルすすります。大人になったなぁ・・・

鯛のあら鍋

■材料■

鯛のあら・・・2匹分位
白菜
白ねぎ
春菊
大根
えのき
しいたけ
春雨 ※マロニー、くずきり等
豆腐
昆布

ポン酢
ゆずごしょう

※野菜類はお好みで。

■作り方■

1.鯛のあらはうろこを取って適当な大きさにきり、熱湯をかけて霜降りしておく。
2.鍋に水、昆布を入れて火にかける。昆布は沸騰する前に取り除く。
3.酒を入れて鯛のあら、野菜等を入れる。ポン酢と大根おろし、お好みでゆずごしょうで食べる。

写真とレシピは入っているものが違います。春菊じゃなくて水菜が入っていたり、しいたけ、白ねぎが入ってなかったり・・・まぁお好みでお願いします。

ちなみにおもちはうろこが張り付く可能性があるのであまりお勧めできないです。おじやをする時はうろこを完全にすくってからしてください。うろこ対策が重要です。

もちろんあらじゃない鯛でしてもOK。その場合は鯛鍋か。残念ながらした事無いです・・・





     

クラブサンド

2006.02.19(09:12)
クラブサンド

ツジウラ家定番のクラブサンド。3枚のパンにサンドイッチの定番BLT(ベーコン、レタス、トマト)と薄焼き卵とチキンとをはさみます。具沢山。めちゃくちゃ食べにくいです。

と書いてはみたもののふと「クラブサンドっていったいなんなんだ?」という素朴な疑問がふつふつとわいてきた。自分の家で勝手にクラブサンドと呼んでいるだけならいいけど、ブログに書く以上間違った事は書くわけにはいけないし。

そう思いだすと「これは本当にクラブサンドなんだろうか?」「ただのサンドイッチなんじゃないだろうか?」とどんどん疑心暗鬼に。という事で調べてみました。

三省堂提供「大辞林 第二版」によりますとクラブサンドとは「パンを三枚重ねる大きなサンドイッチ。鶏肉・ハム・レタスなどをはさむ。」との事。という事でパン3枚使っているわが家のクラブサンドは無事クラブサンドという事になりました。よかったよかった。

ほんとはビールがクラブサンドには1番合うんですが残念ながら本日は昼から車で外出。という事で泣く泣くビールを諦め牛乳飲みました。健康的です。

ちなみに食べたの朝9時ですが外出なかったら絶対飲んでたなと思います。「朝からお酒飲めるのが休みの日の楽しみ。」っていうと大抵めちゃくちゃひかれるので最近は「昼から飲める」と言うようにしています。

クラブサンド

■材料(1人分)■

サンドイッチ用パン・・・3枚
ベーコン・・・2枚
レタス・・・適量
トマト・・・適量
卵・・・1個
鶏胸肉・・・適量
ウスターソース
白ワイン
マスタード
バター
ケチャップ
マヨネーズ

■作り方■

1.トマトはスライス、レタスは適当。卵は塩コショウをして薄焼き卵に、ベーコンはお好みのカリカリ具合に焼く。
2.鶏肉は削ぎ切りにしフライパンで両面焼き、白ワインを入れて蓋をし蒸し焼きにする。火がとおったらボウルに入れてウスターソースと混ぜておく。
3.パンを焼き、バターとお好みでマスタードを塗る。
4.パン、薄焼き卵、マヨネーズ、チキン、パン、ベーコン、ケチャップ、レタス、トマト、パンの順にはさむ。

サンドイッチを作る時マヨネーズやケチャップをかけるタイミングいつも悩んでしまいます。パンに接する面に塗るか具と具の間に塗るか・・・

そしていつもレシピのとおり具と具の間に挟むように塗ります。パンに染みこんでぐちゃっとならないように祈るように挟みます。味は変わらないんでしょうがA型なもので・・・

ちなみにBLTのベーコン、レタス、トマトをのせる順番も悩むねんなぁ・・・





     

注意!皆様もお気をつけ下さい

2006.02.18(09:12)
「最近全然更新無いなー」っていう人ももしかしたらおられたかもしれませんが、実は先週指を5針縫う怪我をして料理全くできなかったのです。

料理をしていて指を縫ったというと包丁で切ったとよく思われるのですが、僕が指を切ったのはブログに書くかどうかで1週間悩むほどのもっと間抜けで恥ずかしい理由。正直に告白すると缶詰を開ける時に指を滑らしてしまったのです。したがって切ったのは右手の親指。日常生活にも差し支えでまくりです。

問題の缶詰は海外製で鉄の棒で缶の側面をクルクル巻き取って開ける珍しいタイプの物。なんの缶詰かもわからない位の珍しさ。クルクル巻くのがめんどくさくなって中途半端にあけて強引に右手であけようと力を入れると、手を滑らし鋭利な缶の切断面に5本まとめてグサーッ。

酔っぱらって血行も良かったのか一番深い親指からは血が「ピューッ」って噴水みたいに吹き出ました。びっくりした。左手で親指の傷口を押さえても他の指から血がダラダラ流れ出す。

とりあえずガーゼかなにかを取ってきてもらおうと嫁に「なんか拭くものとってきて!」って言うと、おもむろに普段使っている台拭きを取ってきた嫁。あろうことか血を流す旦那を尻目に血で汚れたダイニングの椅子を拭き始めました。ホントにびっくりした。まぁ拭くものやし間違ってはいないけど・・・

思い出して書いてるだけで背筋がゾクゾクとして、傷もなんとなく疼きだしてきました。缶詰恐怖症です。

それにしてもパニックになってたとは言ってましたが血をダラダラ流す旦那をほっといて椅子の汚れを拭く嫁って・・・手の傷は癒えても、心の傷っていうのはなかなか癒えませんね。

という事で昨日ようやく抜糸を終えましたので、今週末はそろそろ料理でも作りたいなぁって思ってます。まぁしばらく缶詰を使う料理は作れそうにありませんが。





     

すき焼き丼

2006.02.10(08:13)
すき焼き丼

一枚目の肉がすき焼きの醍醐味の8割を占めるなら、残りの2割がこれ。すき焼き丼。前回のすき焼きの残りで作りました。

我が家ではすき焼き当日はうどんを楽しみ、すき焼き丼は翌日のお楽しみに残しておくという1回で2度美味しいすき焼きを目指しております。貧乏性丸出しです。
 
今回は奇跡的に肉が多めに残っていましたが、そんなに肉が無くても野菜やら豆腐やらお麩など適当に煮込んで作ります。たまに肉が全く無いということもありますが全く問題なし。強引に残しましょう。

こないだ子供の頃すき焼きがあまり好きじゃなかった話は書きましたが、嫌いな理由がもうひとつ。実はすき焼きを食べると必ずお腹をこわしてしまうのです。

生卵があかんのちゃうかという説もありましたが、卵かけご飯などは全然大丈夫。生卵とお肉のコラボレーションがお腹にあわないんでしょうか、すき焼きを食べるとトイレにこもりっぱなし。そりゃ嫌いになるなー。

まぁ遺伝かなにかわかりませんがツジウラ家の男性人は元来お腹の弱い家系。1日のトイレ回数は5回~6回は当たり前。便秘で悩む女性の憧れの的です。

話が大幅にそれてしまいましたがすき焼き丼おすすめです。

すき焼き丼

■材料■

すき焼きの残り

ご飯

■つくり方■

1.すき焼きの残りをフライパンに入れ火にかける。
2.卵を割り入れ、白身が固まるまで蓋をする。
3.丼にご飯をよそい、その上にのせる。

卵とじにするとかはお好みで。しかしこんなレシピでいいのかな?

ちなみに今回も卵とお肉のコラボレーションでしっかりお腹壊してしまいました・・・





     

土鍋すき焼き

2006.02.08(09:12)
土鍋すき焼き

今日はすき焼き。栗原はるみさん直伝の土鍋を使ったちょっと変わったすき焼きです。土鍋の遠赤外線効果で美味しくいただけます。

作り方は簡単。土鍋に野菜をいやっていうほど入れて火にかけ、しんなりしたら肉を重ねたままドカンと入れて、まわりの火のとおったのからはがして食べるだけ。まぁ普通のすき焼きも難しくは無いけど。もっと簡単です。

なんでも栗原さんは忍者とハットリ君で有名な伊賀に松茸狩りに行ったときにごちそうになったとか。さすが伊賀牛伊賀焼きの土鍋でも有名な伊賀。伊賀鍋とか伊賀すき焼きとかにしてもいい位の伊賀っぷりです。忍者鍋とかでもいいかも?

話は変わってすき焼きの話。実は僕は子供の頃からずっとすき焼きって好きじゃなかったんですね。

というのも男3人兄弟だったツジウラ家では肉制限無しのすき焼きをすると血で血を洗うような壮絶な肉の取り合いになってしまう為、キヨ子の肉OKの合図があるまで肉を食べてはいけないというルールになっていました。

鍋の中で長時間放置されてグツグツと煮られっぱなしの牛肉。すき焼きで煮すぎた牛肉が美味しくないのは誰でも知っている事。

いざ肉OKになって食べてみても煮過ぎでうま味の抜けた牛肉ばかり。そりゃすき焼き嫌いになる。ひどいよキヨ子。本人は「すき焼き」ではなくて「すき焼き風野菜鍋」と開き直ってましたが・・・

小学高学年の頃に野菜と野菜の間に肉を隠してこっそり食べるという高等テクを発見してからはちょっと好きになりましたが・・・

肉を重ねて入れることで肉の煮すぎを防げるというすばらしい食べ方です。この食べ方を知っていたらすき焼き嫌いにならなかったかも?

土鍋すき焼き

■材料■

牛薄切り肉
焼き豆腐
白菜
九条ネギ ※白ネギでも可
まいたけ
エリンギ
春菊
しょうゆ・・・100cc
酒・・・100cc
砂糖・・・大さじ3
※野菜、キノコ類はお好みで。

■作り方■

1.土鍋にざく切りにした白菜を敷き詰め、キノコ、焼き豆腐、野菜類を入れる。砂糖、酒、しょうゆを入れ蓋をして蒸し煮にする。

野菜いっぱい
もっと入れても良かった位です。

2.野菜がしんなりしてきたら牛肉を重ねたまま入れもう一度蓋をして煮る。
3.牛肉に火がとおったら上からはがして野菜と一緒に食べる。

白菜の水分がいっぱい出てあっさり食べれて美味しかった。けどこの食べ方だとすき焼きの醍醐味でもある1枚目のお肉を楽しめないのがちょっと残念ですね。

割り下で煮るのではなくて、鉄鍋で肉を焼いて砂糖、割り下でササッと味をつけまだほんのり赤みが残っている状態でいただく。この1枚目の肉が一番うまい。この時点ですき焼きの8割が終わったような気がするのは僕だけでしょうか?

もう一度、ごちそうさまがききたくて。
もう一度、ごちそうさまがききたくて。

※このレシピは栗原はるみさんのレシピを参考にしています。



     

自家製梅酒

2006.02.07(12:11)
20060205083043.jpg

美味しかった萬歳楽 加賀梅酒がなくなった為、昨年6月に仕込んでおいた梅酒を飲んで見る事にした。

人生初の手作り梅酒。感動もひとしお。まずはロックでいただきました。

肝心の味はというと・・・市販の物より梅の酸味が非常に効いていていい感じなんですがちょっと甘みが足らない感じ。ちょっと微妙な感じです。

1年後ぐらいからが飲み頃という事なので相当フライング。あと4ヶ月ほどグッと我慢してもっと美味しくなるのをまとうと思います。おいといて甘くなるというのはありえない気もしますが・・・

まぁ梅ポカ(梅酒のポカリ割)にしたらちょうどかも。



     

原了郭 黒七味

2006.02.06(09:12)
黒七味

ピノキオ型の入れ物がなんとも愛くるしい。原了郭黒七味。七味の常識をくるがえす七味です。結構有名みたいなので知っている人も多いかと思いますが。

言葉ではうまく説明できないんだけど、雰囲気七味と粉山椒を足して2で割ったような感じ。なんだけどそう簡単に言い切れる程単純なものでもないんだなぁ。恐るべし黒七味。

うどん、そばはもちろん、鍋物、おでんなんかに使うのもいいんでしょうが、我が家で絶対に絶対に黒七味が欠かせないのが豚汁を食べる時。必要不可欠とはこの事だ。

「豚汁になにをかけて食べるか?」というのは僕を長年悩ませ続けた大問題だった。

豚汁に一味をかけて食べると最高にうまい。寒い冬場なんかは体もポカポカ温まり本当に最高だ。

けど粉山椒をかけて食べる豚汁もまた格別。山椒の香りがするとちょっと上品な感じになる。

豚汁の入った器を前に右手に一味、左に粉山椒を握り締めて頭を抱える・・・どっちにしようか?と。そんな間にどんどんと冷めていく豚汁。ほんと悲劇としか言いようが無い。単なる優柔不断という説もあるが・・・

そんな時は出会ったのが黒七味。唐辛子の辛さと山椒の香りを兼ね備えた黒七味があれば一度で両方味わえる。長年の僕の悩みを一瞬で解決した奇跡の七味。二兎追うもの二兎とも得るだ。諦めなくて良かった。

僕と同じ悩みを持った人に絶対に知っていただきたい一品です。

とかなり熱く語ってしまいましたが初めて知ったのはほんの半年程前だったりして。

ちなみに缶入りとか色々あるみたいですがピノキオ型がお勧め。ピノキオの鼻を引っこ抜けるという特典付きで、美味しさ雰囲気3割り増しです。





     

ポーユイ

2006.02.05(21:12)
ポーユイ

ポーユイとは魚が勢いよく跳ねる姿を表した言葉で魚の様な形をした不思議な麺の事。久々のウー・ウェンさんのレシピです。

作り方はいたって簡単。水で溶いた小麦粉をスープの鍋に直接 タラーリと落とすだけ。落としはじめは太く、終わりを細く作るとちょうどポーユイの名のとおり白魚のような形になるとの事。

と読んでみたら一見誰でもできそうに書いてあるのですがいざ作ってみるとめちゃめちゃ難しい。出来上がってたものはどうひいき目に見ても白魚には見えないような物体ばかり。無理やり魚に例えるなら膨らんだふぐのような形。まぁようするにお団子。よく知らないけどすいとんっていうのはこういう物なのかな?

今回作ったのは本にのっていたとおりお酢とコショウをめちゃめちゃ利かせたサンラー味。酸辣湯でもおなじみですの酸っぱくて辛いスープにしましたが別にどんなスープに入れてもいいみたいです。ほうとうや芋煮汁等和風の味付けでも美味しく食べれるそうです。ますますすいとんみたいだな。

こねたり伸ばしたりしなくてもいいので是非一度試してみてはいかがでしょうか?難しいけど意外と楽しかった。
 
ポーユイ

■材料(4人分)■

<生地>
薄力粉・・・200g
水・・・150cc

<スープ>
干し椎茸・・・6枚
油揚げ・・・2枚
水・・・1500cc ※干し椎茸の戻し汁を含む
鶏がらスープの素・・・小さじ1
酢・・・100cc
しょうゆ・・・大さじ2
塩・・・小さじ2/3
コショウ・・・大さじ1
ごま油・・・大さじ1

■作り方■

1.縁が薄く、片手で持ちやすい器に薄力粉を入れて水を2度に分けて入れる。よく混ぜて30分ほどねかす。※器の選択が麺の出来上がりを大きく左右します。

作り方1

2.鍋に水、鶏がらスープの素、薄切りした干し椎茸、薄切りした油揚げを入れて火にかける。沸騰したら中火で5分程煮る。
3.麺を作る。①の器を左手に持ち箸を1本右手に持つ。縁に沿って箸を滑らすように麺を切り、スープ鍋に直接麺を落とす。最初は太く、終わりは細い白魚型に。

作り方2

4.全て入れ終わったら5分煮込み、酢、しょうゆ、塩、コショウで味を整えて最後にごま油を入れる。

ちなみに細長く落とせた物と団子状になったもので美味しいさが全然違いました。中国三千年の歴史。難しいなぁ。

いつかは刀削麺。がんばれ小麦粉料理。

ウー・ウェンの北京小麦粉料理
ウー・ウェンの北京小麦粉料理

※このレシピはウー・ウェンさんのレシピを参考にしています。





     

恵方巻

2006.02.04(12:12)
恵方巻

子供が生まれて2度目の節分。去年はまだ歩く事もできなかったので今年が豆まき初挑戦です。

もちろん鬼は父親である僕の役目。鬼の面をかぶり「悪い子はいねーかぁ。悪い子はいねーかぁ。」とちょっとナマハゲが入った鬼で部屋中を暴れ周り娘を怖がらせる。

しかしそんな僕の意に反してなぜか大喜びの娘。んー逆効果。

嫁が無理やり豆を持たせ強引に鬼は外。「痛い、痛い」とお尻を抱えながら逃げ出すというベタベタのリアクションで部屋から逃げ出し一件落着。

という事で事前のイメージトレーニングのおかげで見事に鬼を熱演しました。自分で言うのもなんだけどかなり上手にできていたはず。初めてでこんなに上手にできるなんて少し才能感じます。鬼役の。

もちろん食事は家族3人で南南東をむいて嫁様作の恵方巻を丸かぶり。よく考えれば初登場ですね嫁様の料理。

ちなみに我が家の太巻きは2種類。エビ、うなぎ、きゅうり、かんぴょう、しいたけ、薄焼きたまごで巻いた普通の(?)太巻きとカニカマ、シーチキン、きゅうり、たまご、サニーレタスを巻いたいわゆるサラダ巻。来年からはキンパブ(韓国風太巻き)も追加したいところです。食べすぎ?

もちろんいわしも食べました。

いわし


いわしって食べるのほんと久しぶり。なんか懐かしいなぁ。

という事で今年は嫁様に任せっぱなしでしたが、来年は節分がちょうど土曜日という事で家族みんなで太巻き作りに挑戦したい所です。もしかしてその頃には娘も手伝いできるかも?





     

メタボリックシンドローム

2006.02.02(09:12)
20060131211056.jpg

今回は少し食べ物の事から離れて健康の事を書きたいと思います。

昔から医食同源とも言いますし、食べ物と健康は切っても切れない関係。普段の食生活が健康を維持し、健康だから美味しいものを美味しく食べれる。ということでブログのテーマにもぴったりです。

で今回書くのがメタボリックシンドロームについて。聞き慣れない言葉ですが、最近テレビや新聞等でよく特集されてます。

簡単にいうと内蔵脂肪型肥満で高脂血症、高血糖、高血圧気味の人は動脈硬化になって死んじゃいますよって事。怖いですねぇ。

で肝心の具体的な基準値は下のとおり。

□ウエスト径
男性85cm以上、女性90cm以上

□高脂血症 
中性脂肪 150mg/dl以上 
または
HDL(善玉)コレステロール40mg/dl以下

□高血圧
最高血圧 130mmHg以上
または
最低血圧 85mmHg以上

□高血糖
空腹時血糖 110mg/dl以上

これのウエスト径が引っかかってて残りの3つのうち2つが基準値より悪いと30倍死にやすいそうです。

で僕の数値が下のとおり左のカッコ内が標準値です。

ウエスト径 内緒
中性脂肪 594(50-149)
HDLコレステロール 67(40-75)
最高血圧 134(96-139)
最低血圧 80(70-84)
空腹時血糖 90(70-109)

ちょっと前の数値ですが・・・もちろん再検査でした。

まぁ自分で言うのもなんだけどえらい事になってます。特に中性脂肪。死にたくないよぉ~。今思い返せば入社の時の健康診断でも再検査になってたなぁ・・・

他にも尿酸値が高かったり、γ-GTPがえらい事になってたりで・・・

とにかく内臓脂肪が諸悪の根源という事で、今日からヘルシア緑茶飲むぞ!





     

パンチ鍋

2006.02.01(09:12)
パンチ鍋


たまたま見ていたテレビ番組でタレントで元プロ野球選手のパンチ佐藤さんが作っていた鍋です。だからパンチ鍋。

テレビの番組で美味しそうな物を作っているのを見ると「今度これ作ってみよう」って思うことよくあるんですが、まぁ大抵そのまま忘れてしまって結局作らないんですよね。

今でこそネットですぐ調べれるから楽になったけど、ちょっと前までなんか大慌てでメモとペンを探してレシピをメモってって・・・そこまで必死になっているのに作らない。ほんと体力の無駄遣い。

しかしこのパンチ鍋。放送を見て以来気になってどうも寝つきが良くない。気になってしかたなくて考える事はパンチ鍋の事ばかり。さすがにこのままじゃ精神衛生上良くないって事で結局作る事にしました。ちょっと負けたような気分になりましたが、「鍋にトマトを入れる」、すき焼きでもないのに「とき卵につけて食べる」って想定外です。

さて冬の定番鍋になれるかどうか?

パンチ鍋

■材料■


豚ばら肉
たまねぎ
あさり
ニラ
白菜
しめじ
豆腐
ねぎ
トマト(完熟でやわらかいもの)
中華麺
生卵

にんにく
鶏ガラスープの素
ごま油

こしょう
ラー油


■作り方■

1.鍋にごま油をいれみじん切りしたにんにくを炒める。
2.にんにくの香りが出たら、4等分位に切った豚バラ肉と乱切りしたたまねぎを炒める。8割くらい火が通ったら肉、たまねぎを一旦取り出す。
3.②の鍋にあさりを入れて炒め、殻が開いてきたら鶏ガラスープを加える。
4.白菜、しめじ、豆腐、ねぎ、ニラを入れ、煮立ったら②の豚肉とたまねぎを戻して煮る。塩、コショウで味を整える。
5.4等分に切ったトマトを入れる。
7.溶き卵とからめて食べる。

「卵が少なくなったら、ラー油で食べるのがパンチ流!」だそうです。
 
あさりからいいだしがでて中華麺、おじやまで美味しくいただきましたが・・・けど残念ながらとき卵はあんまりしっくりこないですね。ごめんなさいパンチさん。

またする事あるかなぁ・・・

※このレシピはいまどき!ごはんで放送されたパンチ流!豚鍋のレシピを参考にしています。





     

| ホームへ |
プロフィール

つじ

Author:つじ
めざせケンタロウ!グッチ裕三!キム兄!

ブログ内検索

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。