スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




     

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

角煮バーガー

2005.10.23(00:00)
角煮バーガー

中国三千年の歴史には本当に驚かされっぱなしだ。

というわけですっかり小麦粉ブームの今日この頃。今回は圧力鍋で作った豚の角煮と一緒に食べる小麦粉料理に挑戦しました。

実は、饅頭(マントウ)と呼んでいいのか、中華バンズと呼べばいいのか・・・正式名称は良くわからないんだけど要するに肉まんの皮の部分。それに角煮をはさむと・・・角煮バーガーの完成です。最近はコンビニとかでおなじみですね。マクドナルドでもあったかな?

すっかりウー・ウェンさんの回し者みたいになっているんですが、これは本当にお勧め。肉まんとかだったら包むの難しいかもしれないけど伸ばして2つ折するだけ。誰でも簡単に作れます。

写真は撮り忘れたんですが煮卵を角煮バーガーと一緒にはさんで、角たまバーガーにしても最高でした。しかし角たまバーガーって、マクドナルド風のネーミングですね。商品化いける?

というわけで小麦粉料理に興味のあるみなさん。今すぐ本屋へゴー!

角煮バーガー

豚の角煮の作り方はこちらをご覧ください。

■材料(6個分)■

薄力粉・・・200g
ドライイースト・・・小さじ1
グラニュー糖・・・大さじ1
塩・・・ひとつまみ
サラダ油・・・大さじ1
ぬるま湯・・・100ml

■作り方■ 

1.ボールに薄力粉、ドライイースト、グラニュー糖、塩を加え箸で混ぜ合わせる。ぬるま湯を3~4回に分けて加えその度に混ぜる。
2.生地がある程度まとまりだしてきたら手でこねる。しばらくこね生地がひとつにまとまったら、サラダ油を加え麺台でよくこねる。
3.生地がなめらかになったら丸く形を整えボールに戻す。ぬれ布巾をかけ室温で30分~1時間おき2倍くらいの大きさになるまで1次発酵させる。
4.生地を麺台にだし細長い棒状にのばし6等分する。それぞれを円形にのばし表面にサラダ油を塗って二つ折りにする。小さく切ったクッキングシートにのせて、蒸し器の中やボールをかぶせたりして20~30分程度2次発酵させる。
5.蒸し器で15分蒸す。
6.角煮とほうれん草をはさんで食べる。  

一応レシピは書きましたが読んでもよくわかりませんね。是非ウー・ウェンさんの本をご参考ください。あなたもきっと小麦粉料理の魅力に首ったけです。

ちなみにこのバンズ形に成形する方法はのっていませんが上記のとおり適当に成形してください。 

ちなみに蒸しあがりはこんな感じ。

中華バンズ

ツジウラ家では角煮の時の定番になる事間違いなしです。今度キヨ子に披露してやろう。

ウー・ウェンの北京小麦粉料理
ウー・ウェンの北京小麦粉料理

※このレシピはウー・ウェンさんのレシピを参考にしています。

スポンサーサイト




     

<<豚の角煮 | ホームへ | 圧力鍋>>

コメント











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://titigohan.blog49.fc2.com/tb.php/63-ccd377ac
| ホームへ |
プロフィール

つじ

Author:つじ
めざせケンタロウ!グッチ裕三!キム兄!

ブログ内検索

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。