スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




     

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

オムライス

2005.09.23(00:00)
オムライス

いつの事なんだろうか。チキンライスの上にオムレツをのせてオムライスを作るようになったのって。

子供の頃、ツジウラ家で食べていたのはチキンライスを薄焼き卵にくるむタイプの物。当時オムライスと言えば多分どこの家庭でも同じだったんじゃないだろうか。

けど、いつの間にかオムライスと言えばオムレツのせタイプが主流に。オムライス下克上。確かにトロトロの卵に包まれたオムライスおいしいんだよなー。薄焼きタイプもノスタルジックで捨てがたいが・・・

けどそのオムレツのせタイプのオムライス。自分で作るには最強かつ最大の壁を乗り越えなければいけないんだよなー。そう上手にオムレツを焼くこと。

フライパンを手でトントンたたくと卵がクルリとひっくり返り「あっ」という間にオムレツ型になっていく。まるで魔法みたい。

とイメージトレーニングはばっちりなんだけど、実際やってみると本当にうまくいかない。叩けど叩けど微動だにしない卵、焦って強く叩くとピョンと跳ね上がりフライパンに打ち付けられビチャッと広がる、慌てて形を整えるがそのときには既に中までガチガチに・・・

けど、結局のせてから割り開けるんだから形なんてどうでもいいや、半熟になるように手早く作ろうと思って作ってみると以外と上手に出来ました。

人間割り切りと思い切りが大切ですね。

オムライス
 
■材料(2人分)■

<ハムライス>
ご飯・・・300g
たまねぎ・・・1/2個
ハム・・・4枚
エリンギ・・・1/2パック
バター・・・大さじ1
チキンコンソメ・・・大さじ1
ケチャップ・・・大さじ2

コショウ・・・適量

<オムレツ>
卵・・・4個
牛乳・・・大さじ2
バター・・・大さじ2

コショウ・・・適量
※オムレツは1人分ずつ焼くので実際は上の半量ずつ使う。

■作り方■

1.たまねぎは粗みじん、ハム、エリンギは適当に切る。
2.フライパンにバターを入れ、たまねぎを炒めしんなりしたらハム、エリンギを入れて炒める。
3.チキンコンソメ、ケチャップを加えいためる。ご飯を入れる前にケチャップを入れておくと後で混ざりやすい。
4.ご飯を入れて炒める。塩コショウで味を整える。皿に盛る。
5.オムレツを焼く。卵2個をボールに割り、牛乳大さじ1、塩コショウをし混ぜる。
6.フライパン(あれば20cm位の小さめの物)を強火にかけ、温まったらバター大さじ1を溶かす。
7.⑤の卵をいれ手早く混ぜ奥に寄せる。弱火にしトントンと丸める。丸まらないならフライ返し等で丸める。形は気にせず半熟重視。
8.ご飯の上にオムレツをのせ、真ん中にナイフで縦に切り目を入れて割り広げる。
9.ケチャップをかける。

文中何度もチキンライスと書きましたが今回は我が家の冷蔵庫の中身の事情によりハムになりました。普通は鶏肉、たまねぎ、グリーンピースなんでしょうか?気にせずある物で作りましょう。

そう言えばオムレツを作っている最中にフライパンにチキンライスをのせて一緒にオムレツ型に焼き上げるタイプのオムライスもありますね。あれは一生出来ない自信があるのでプロに任せておきましょう。

スポンサーサイト




     

<<フローズンヨーグルト | ホームへ | キムチやっこ>>

コメント











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://titigohan.blog49.fc2.com/tb.php/83-744a8e61
| ホームへ |
プロフィール

つじ

Author:つじ
めざせケンタロウ!グッチ裕三!キム兄!

ブログ内検索

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。